吉原住宅有限会社[ビンテージビル創出企業] > 活動ブログ > 活動 > スペースRデザイン事業 > 那珂川町「五反田ハイツ」PJ始動! 毎日新聞

那珂川町「五反田ハイツ」PJ始動! 毎日新聞

カテゴリー:スペースRデザイン事業
投稿日:2015.9.8

毎日新聞で、スペースRデザイン社 初の、郊外団地型集合住宅の再生PJスタートをレポート頂きました。

オーナーさんは、福岡県同友会のお仲間でもある 元気大家の中西さん。
そして、アウトプット デザインは「福岡DIYリノベWEEK2014」の仲間でもある、ジモティ諌山さん。

今PJの特徴は、これまでビルブランディングを再生の中心軸に据えてきたスペースRでしたが、町ブランディングのためのFBサイト「ナカガワ ライフ ファント!」を先行した点が、大きなチャレンジ。

町の魅力を発信できれば、築33年でもスペースRのキタザキ君が得意とするリノベ力で、古い建物だからこその人気を創ることができると、これまでの自信に裏付けられたPJです。

地縁が無かったオーナーさん、地元を愛するデザイナーさん、それをコーディネートする僕らの、今後の展開が楽しみですね。

「五反田ハイツ」
http://www.space-r.net/blog/building/gotanda/230874

「Nakagawa Life Fant!」
https://www.facebook.com/nakagawalifefant/likes

11947777_925543510853185_2587895699333059884_o

過去の記事
吉原住宅 代表プロフィール
吉原住宅有限会社
代表取締役

吉原勝己

1961年福岡市生まれ。1984年九州大学理学部卒業後、旭化成で医薬品の臨床研究を17年行う。その後吉原住宅に入社。
老朽ビルの再生が、資産価値向上と人のつながりを深める手段となることを確認する。