吉原住宅有限会社[ビンテージビル創出企業] > 活動ブログ > 活動 > スペースRデザイン事業 > 博多駅前「駅前1丁目ビル」3F、「辻ノ堂ラウンジ」ラウンジ対談

博多駅前「駅前1丁目ビル」3F、「辻ノ堂ラウンジ」ラウンジ対談

カテゴリー:スペースRデザイン事業
投稿日:2015.10.6

今日は、ブラタモリ博多編で聖福寺のお宝、室町時代の地図では右の端と思われる位置の 博多「駅前1丁目ビル」で、スペースR社 新タブロイドの対談を行いました。
天気も良く緑溢れる 承天寺 境内は、まち歩き団体や子供たちの学習会が行われ少し賑やか。
西日本で唯一のオフィス専門 設計・デザイン企業、アドアルファ社 中島社長と1時間30分。出会って10年来 分野は違っても、新事業を切り開こうと頑張ってきた仲間とこうして語り合えるのは感慨深いです。
成功や失敗の繰り返しで、理念や経営が少しづつでも深まった経験を共有でき、やはり私たちにとって無二の起業家であることがわかりました♪
ランチは皆で目の前の D&Department。
見ただけでは解らない 焼きカレーランチでブレイク。
スペースRデザインのタブロイド1号
http://www.space-r.net/blog/topics/222243

12084872_940449419362594_716225330_o 12116028_940257032715166_437830951_o 12162274_940449409362595_2041271719_o 12092674_940303082710561_672611866_n 12116144_940449386029264_640682495_o

過去の記事
吉原住宅 代表プロフィール
吉原住宅有限会社
代表取締役

吉原勝己

1961年福岡市生まれ。1984年九州大学理学部卒業後、旭化成で医薬品の臨床研究を17年行う。その後吉原住宅に入社。
老朽ビルの再生が、資産価値向上と人のつながりを深める手段となることを確認する。