吉原住宅有限会社[ビンテージビル創出企業] > 活動ブログ > 活動 > スペースRデザイン事業 > スペースRの 新タブロイドプロジェクトスタート! ~天神パークビル “フューチャー スタジオ+” 下野さん取材

スペースRの 新タブロイドプロジェクトスタート! ~天神パークビル “フューチャー スタジオ+” 下野さん取材

カテゴリー:スペースRデザイン事業
投稿日:2015.10.6

今日のスペースRタブロイド 取材のお二人目は、天神パークビルで“フューチャー スタジオ+”を運営される下野さん。
遊ぶようにこんなにも仕事を楽しんでいる、こんな生活、こんな人間関係、こんな生き方。すべてに理解が難しい人の“シゴトバ”でお話を伺いました。
10年近く見てきたこのお方の存在が、既存のワークプレイスのスキマとも言える、私たちの“シゴトバ”という概念をもたらしてくれたのかもしれません。
ビジネスは一部の天才的カスタマーの発見により進展する可能性を証明してみたいと思います。
スペースRデザイン社のタブロイド1号
http://www.space-r.net/tabloid

12116489_940324046041798_850571200_o 12112588_940331902707679_650186055_o

過去の記事
吉原住宅 代表プロフィール
吉原住宅有限会社
代表取締役

吉原勝己

1961年福岡市生まれ。1984年九州大学理学部卒業後、旭化成で医薬品の臨床研究を17年行う。その後吉原住宅に入社。
老朽ビルの再生が、資産価値向上と人のつながりを深める手段となることを確認する。