吉原住宅有限会社[ビンテージビル創出企業] > 活動ブログ > 日常のこと > まちなみ > 晴好実行委員会「劇団晴好」旗揚げ公演「稲光弥平物語」

晴好実行委員会「劇団晴好」旗揚げ公演「稲光弥平物語」

カテゴリー:まちなみ
投稿日:2015.10.18

今晩は、我が町 春吉の「晴好実行委員会」の皆さんで結成された劇団晴好 の旗揚げ公演「稲光弥平物語」を夜の部 応援に。
江戸時代 私費で那珂川に「住吉橋」をかけた我が町で再発見されたスター、弥平さんを題材にした夢のような劇は、キャナルシティ横の劇場で完全満席のキャンセルまちでやっと入れた大人気イベントでした。
内容も素晴らしく、いつも合う皆さんが眩しい役者になられて、ちょっと感動しました(本番は撮影NGにより)。
弥平さんが若い頃大阪に行き、たくさんの橋がまちの発展のため 私財で作られているのを見て感動し 行動に移したとのこと。
大阪にはやけに橋の名前が付いた地名が多かったですが、なんだか結び付きました♪
12168032_946271475447055_1754696868_n 12166292_946276638779872_1188074145_n 12168027_946271082113761_1365172482_n 12166488_946266895447513_2074747070_n 11997270_946266878780848_1458447775_n

過去の記事
吉原住宅 代表プロフィール
吉原住宅有限会社
代表取締役

吉原勝己

1961年福岡市生まれ。1984年九州大学理学部卒業後、旭化成で医薬品の臨床研究を17年行う。その後吉原住宅に入社。
老朽ビルの再生が、資産価値向上と人のつながりを深める手段となることを確認する。