吉原住宅有限会社[ビンテージビル創出企業] > 活動ブログ > 活動 > 大牟田ビンテージのまち事業 > とうとう発表会 大牟田商店街 「街なかストリートデザイン作戦会議」

とうとう発表会 大牟田商店街 「街なかストリートデザイン作戦会議」

カテゴリー:大牟田ビンテージのまち事業
投稿日:2015.10.20

今晩、大牟田シャッター商店街の活用事業を目指す候補者5名による、地主 家主さんを含めたまちの人たちへの発表会。
アドバイザーとしてコメントさせて頂きましたが、今日も感動ですみません。
有明高専の鎌田先生は言われました。「今日の提案はすべて人のつながりをベースに次の展開を目指したものであり、この場に自主的な高専の学生たちがこんなにもたくさん来ている事実。
学校はより地域に根差すべきで、これまで何もまちと関わって無かった。まちの皆さん一緒にやりませんか?」
の言葉に鳥肌が立ちました!
なぜだろう?衰退都市と言われる皆さんの言葉に 勇気をもらいます。
神経を使う天神の街から 西鉄電車に座っただけで、本音でしゃべくり合えるまち 大牟田があるのって、素敵なことです。
12168099_947258392015030_1958863548_n 12166501_947258258681710_95666569_n 804653_947258162015053_646096059_n 12168073_947258318681704_811167260_n 12167604_947258428681693_1004510410_n

過去の記事
吉原住宅 代表プロフィール
吉原住宅有限会社
代表取締役

吉原勝己

1961年福岡市生まれ。1984年九州大学理学部卒業後、旭化成で医薬品の臨床研究を17年行う。その後吉原住宅に入社。
老朽ビルの再生が、資産価値向上と人のつながりを深める手段となることを確認する。