吉原住宅有限会社[ビンテージビル創出企業] > 活動ブログ > セミナー・勉強会 > ソーシャルビジネス委員会 > 「福岡DIYリノベWEEK」2日目『同友会ソーシャルビジネス(SB)委員会 @冷泉荘』

「福岡DIYリノベWEEK」2日目『同友会ソーシャルビジネス(SB)委員会 @冷泉荘』

カテゴリー:ソーシャルビジネス委員会
投稿日:2015.11.10

まずは、小津委員長から委員会の活動目標「SB100社宣言!」を表明。4月に向けSBに取り組む企業 100社のエントリーを目指すことで、SBに基づく中小企業経営理論を広めて参ります♪
そして、各地の「福岡DIYリノベWEEK 2015」参加同友会メンバーによる経営報告の始まり。

 
① ㈱スペースRデザイン 北嵜 剛司氏(福友支部)からは、「ビンテージビルで人がつながるまちづくり」を理念に、「運営・営業・業」の3分野で興した経営の革新を紹介。

 
② ㈲ウエストセンター 専務取締役 中西 紀二氏(福友支部)からは、お客さまから生まれた理念「大家業は人生貢献業」。そこから始まる、「賃貸UP-DATE実行委員会」「Nakagawa Life Fant!」と革新的な動きをご紹介。

 
③ 吉浦ビル 代表取締役 /“樋井川村”村長 吉浦 隆紀氏(南支部)からは、お客様との協働作業で一部屋づつ創られた部屋から生まれた理念「場所は関係ない、必要なのは繋がり」。そこから始まる「自分で創れる住まい」「DIYを通じたコミュニティ事業」という革新的事業。

 
④ HandA management 代表 半田 啓祐氏(久留米支部)・半田 満氏からは、「マチにつながる菜園付アパートの経営」の実績から広がり始めた、「久留米まちぐるみDIY構想」。

 
⑤ SB委員会 大牟田ブランチ 冨山 博史 部会長(大牟田支部)からは、「DIY(ハード=リノベーション) × NPO法人グリーンバード(ソフト:まちのゴミ拾い)× FB(オペレーション:SNSによるお客さま獲得」で広がる「DIYリノベシティOMUTA構想」。

 
会場の皆さまと、それぞれの報告を、以下ABCに分析することで、各自の経営イノベーション能力を高める試みがなされた2時間30分となりました。
ソーシャルビジネス = A 事業 × B 社会性 × C 革新性
11260879_957737687633767_4854258724107300680_n12241348_957738247633711_7129714295481930312_n 12208676_957738280967041_161869183755013843_n 12208818_957738334300369_2326699346831336384_n 12208373_957738357633700_5820497664545690404_n 11223485_957738424300360_5696724164115680863_n 12003880_957737777633758_2062433368949909614_n 12234860_957737817633754_3680528795178078071_n 11260879_957738067633729_5591791377562168195_n 12208409_957738120967057_5941952389004206138_n 11219650_957738157633720_7411537760285904255_n

過去の記事
吉原住宅 代表プロフィール
吉原住宅有限会社
代表取締役

吉原勝己

1961年福岡市生まれ。1984年九州大学理学部卒業後、旭化成で医薬品の臨床研究を17年行う。その後吉原住宅に入社。
老朽ビルの再生が、資産価値向上と人のつながりを深める手段となることを確認する。