「日本賃貸住宅管理協会」登壇

カテゴリー:セミナー、勉強会
投稿日:2015.12.3

札幌では、日本の賃貸管理業界の中心組織「日本賃貸住宅管理協会」さんの全県から代表者が集まられる重要会議で、1時間50分の講演をさせて頂きました。
同業の当社にとっては雲の上の企業さんばかりなうえ、以前から私たちの活動を気にかけて頂いている方々からのご推薦で 責任重大な講演でしたが、親しくさせて頂いている全国の社長さんたちともお会いできて嬉しい機会でした。
人口減少 少子高齢化時代の日本の住まいを考えるうえで、不動産事業は変わらざるを得ない時代に入り、生活を司る管理業界の役割は、日本人の各地のこれからの生活を左右するほど重要な仕事をされる方々です。
今日の、ビンテージ賃貸・つながりの生活・100年経営・社会問題解決事業の自覚・市場づくりはセグメントからムーブメントへ・新世代が起こす衰退都市でのまちづくり などのお話が、全国の方にどれ程受け入れられのか?
そうであれば、各地で利用して頂けるヒントになればと思います。
札幌の高級ホテルはオブジェもDIY様式で、このまちのセンスが垣間見れました。
12346689_968916579849211_1963403161_n 12319664_968916596515876_1573112747_n 12312000_968566206550915_1919160172_n 12312223_968566446550891_1046140525_n 12319713_968723516535184_847913056_n

過去の記事
吉原住宅 代表プロフィール
吉原住宅有限会社
代表取締役

吉原勝己

1961年福岡市生まれ。1984年九州大学理学部卒業後、旭化成で医薬品の臨床研究を17年行う。その後吉原住宅に入社。
老朽ビルの再生が、資産価値向上と人のつながりを深める手段となることを確認する。