吉原住宅有限会社[ビンテージビル創出企業] > 活動ブログ > 活動 > ビルストック研究会 > 全国賃貸住宅新聞「福岡DIYリノベWEEK特集」~⑥《DIYリノベ ルームでお泊り体験》

全国賃貸住宅新聞「福岡DIYリノベWEEK特集」~⑥《DIYリノベ ルームでお泊り体験》

カテゴリー:ビルストック研究会
投稿日:2015.12.14

大阪市からの角林オーナーさんは「新高砂マンション」の「ファミリアルーム」でお泊り。

東大阪市の井上オーナーさんは八女市の再生古民家「町家川のじ」でお泊り。

大阪市からの川畑さんは、今回のWEEK メンバーで創っている、軽トラでホームセンターで4万円で買い物すれば、インパクトだけでつくれる一棟の家「モバイルハウス」のステイバージョンでお泊りして頂きました。
しかも、山王マンションの1F空き店舗ですんません。

皆さん、DIYリノベのトライアルステイにお付き合い頂いて誠に有り難うございました。

こうして28名の方々が、観光では行くはずのなかったまちを1泊して楽しまれたのでした。
12342782_974484399292429_3581614690499989566_n

過去の記事
吉原住宅 代表プロフィール
吉原住宅有限会社
代表取締役

吉原勝己

1961年福岡市生まれ。1984年九州大学理学部卒業後、旭化成で医薬品の臨床研究を17年行う。その後吉原住宅に入社。
老朽ビルの再生が、資産価値向上と人のつながりを深める手段となることを確認する。