吉原住宅有限会社[ビンテージビル創出企業] > 活動ブログ > 活動 > ビルストック研究会 > 全国賃貸住宅新聞「福岡DIYリノベWEEK特集」~⑦《まとめ》

全国賃貸住宅新聞「福岡DIYリノベWEEK特集」~⑦《まとめ》

カテゴリー:ビルストック研究会
投稿日:2015.12.14

全国のDIYリノベファンが、福岡県下6都市13棟の経年物件で、12チームの仲間たちによる“DIYリノベでまちの活性化”の今を、地元のDIYerと巡るローカルツーリズムの旅。

最終集計では、
1)全物件の参加者のべ 1133名。
2)久留米集合シンポジウム 135名。
3)特別バスツアー 34名。
4)特設DIYルーム宿泊者 28名(宿泊地:福岡・樋井川村・久留米・八女・大牟田)。
5)新聞取材 6社。テレビ取材 3社。
*TNC「ももち浜ストア」*FBS「めんたいプラス」*FBS報道ニュース
ーーーーーー
各地の参加者
①【冷泉荘】 39名、冷泉荘ツアー:18回
②【新高砂マンション】 48名
③【辻ノ堂ラウンジ】  41名
④【山王マンション 1F】 64名
⑤【山王マンション305】58名
⑥【山王マンション WALPA store】45名
⑦【樋井川村 吉浦ビル】113名
⑧【那珂川町 五反田ハイツ】14名
⑨【久留米 半田ビル】 223名
⑩【八女市】 124名
⑪【柳川市】 51名
⑫【大牟田市】 113名
ーーーーーー
①~⑫ 計933名

福岡県下の通常 人が来ないエリアの老朽物件に、全国からのDIYリノベ ツーリストが発生することを確認できた、社会実験となりました。

しかも、この翌週は第1回「鹿児島DIYリノベWEEK END」が開催され、福岡メンバーもみんなでお手伝いに行きまして「九州DIYリノベツーリズム計画」が着々と進むのでした。

お金もかからず楽しいので、来年も新しいまちの仲間を増やしてやることになるでしょう。

そして、来年の集合シンポジウム会場は「DIYリノベシティ大牟田市」で決定です!大牟田の皆さんよろしく♪

12345551_974486789292190_3648586937801948295_n

過去の記事
吉原住宅 代表プロフィール
吉原住宅有限会社
代表取締役

吉原勝己

1961年福岡市生まれ。1984年九州大学理学部卒業後、旭化成で医薬品の臨床研究を17年行う。その後吉原住宅に入社。
老朽ビルの再生が、資産価値向上と人のつながりを深める手段となることを確認する。