沖縄へ

カテゴリー:まちなみ
投稿日:2016.1.16

1便で見る朝日の開聞岳と池田湖。
那覇に入ったとたん、素晴らしいレトロビルと 1Fにはこれしかないだろう パン屋さんを見つけましたよ♪
12540911_994027794004756_2314838133175755391_n 12376832_994027814004754_8799442746192168253_n 12400795_994027824004753_8465098161288714067_n 12400455_994027847338084_5423850383355010666_n 62567_994027870671415_5538439189928902689_n 12507232_994027890671413_6680854020984444780_n
今年も、キブンジャー川とガーブ川沿いに那覇の不動産状況を勉強をさせて頂きました。
奥深い路地の中に建つ孤独なセットバックのワンルームマンションは、前の家の南国植物と抜ける風で、そんなはずはないのに何だかプチリゾートの雰囲気が漂ってます。
3点ユニットと思いドアを開けたバスルームは 浴槽無しシャワーで、3点ユニットの進化型「2.5点タイル張り」キブンジャー 笑。
それでも、直ぐ申し込みが入りそうなのがわかります。
満室稼働ワンルームマンションと投資の意見交換はとても有意義な時間でした。今日は貴重な時間を頂いて有り難うございました♪
12523092_994201853987350_9151302314182377542_n 12509132_994201873987348_2420501526788898855_n 12572988_994201887320680_7139568080674207273_n 1013341_994201900654012_2488572039485237529_n 923549_994201917320677_5684445202041921001_n
沖縄の海岸は神秘的で、ここでは大きなお墓群も海岸線に並んでいます。海は生命を感じさせる特別な場所ですね。
12507645_994249713982564_8871892326624713014_n 12540591_994249730649229_6677562584529702718_n 12507167_994249743982561_5862967108409075643_n 12509886_994249753982560_2786437880402199036_n 941040_994249767315892_7765021631821123435_n
沖縄は噂どおり女性で動いてました 笑。
12495215_994463433961192_7852039456187599248_n 12401011_994463453961190_8870583634034641126_n 12573102_994463483961187_6057648415487045678_n
虹です。80km地点ランチエイドは金武町名物タコライス。
雨の中で耐寒訓練はあと100km走ればゴールだけど、風雨が強くなるのはわかっていて、この先かなり辛いライドになります…笑。
1510892_994604350613767_7503469461289270880_n 12512629_994605807280288_1790909590535970790_n 12573141_994611080613094_8028155152713546146_n
知らない間にダブルレインボウに挟まれて(ちょっと強調しました)先週の沖縄ライドは、おせったいの真冬のスイカに、サーターヤー。
そして、キャンプハンセンの町には妖しさ満点「クラブ シャングリ・ラ」怖くて入れない。
そこの50円自販機には「ジュースを飲もうぜ、お酒は20才を過ぎてから(& 英語表記)」笑。
雨が痛い暴風雨ライドは、相当数のリタイアを出した記念大会だったようですが、特に関係なく走った160kmとなりました。
僕たち鈍感なのね♪
12552723_1000494183358117_4058965010142843971_n 12647045_1000494200024782_8102526365573184443_n 12592761_1000494223358113_5323139562538943718_n 12642587_1000494270024775_4843043011366757242_n
那覇キブンジャー川地区の路地は今まで見たものと違って、道がカクカク入り組み高低差もすごくて、どこに行くのか解らないのはヨーロッパのよう。
何となく、行き当たりばったりで家を建てた残りが道っだったような感。
そして、大きな違いは南国の植物が那覇の路地に香りも飾り付けてくれてます。
12565342_995144083893127_6263678040396272995_n 12507171_995144097226459_6960232942888619053_n 12573144_995144110559791_8826433172038503830_n 12540900_995144123893123_6702270052141221864_n 12549014_995144147226454_5662706678090815532_n
「うみちか食堂」おそるべし。
ちゃんぽん は思っているものと違いまして、すば に ポーク玉子定食。
メニュー要チェック♪
12573786_995335547207314_4238638755921106533_n 1382342_995335557207313_6836733306930498453_n 12573726_995335567207312_1291400512659547367_n 10354235_995335597207309_9129725304210853665_n 12400887_995335710540631_6874188881068243247_n 12512295_995335740540628_5040953002536400727_n
海の生き物たちはアートですね♪ @沖縄ちゅら海水族館
12621944_997539056986963_8903504229713308362_o 12552574_997539076986961_9132223447895330643_n 12439144_997539090320293_3332191705919826675_n 1914917_997539103653625_4718824098306865561_n 12510335_997539140320288_2808981415186451939_n
終に「おんなの駅」に潜入。いろんな種類のテイクアウト店舗をやっているのは全員女性です。お客さんも女性団体多し。
見たことない、食べてたことない、理解できない食品を並べると、写真が多すぎてしまいました 笑。
12417928_997019073705628_8285811810884339454_n12540790_997019107038958_402760158890943630_n12507141_997019097038959_4392481985135430964_n12509490_997019083705627_6343366769077008376_n12573033_997019140372288_657809864981222666_n12592311_997019440372258_6770653916680269839_n12509501_997019267038942_817759388396150518_n12509313_997019180372284_2493011447879804640_n12565489_997019467038922_4508538056274331802_n12573227_997019293705606_5426431641195960530_n12524290_997019210372281_3698796070310205654_n 12494890_997019353705600_4319190222387775795_n 12509865_997019373705598_1277583043009138116_n12552807_997019233705612_8625135604949136516_n 12552784_997019387038930_648746379648347564_n12565418_997019337038935_2034904228924359139_n 12552624_997019407038928_509480808600196639_n 12494739_997019427038926_7420631212926766850_n12541157_997019160372286_444691507055254029_n12417903_997019120372290_1500683464013844630_n12510327_997019197038949_2936074931589595363_n

過去の記事
吉原住宅 代表プロフィール
吉原住宅有限会社
代表取締役

吉原勝己

1961年福岡市生まれ。1984年九州大学理学部卒業後、旭化成で医薬品の臨床研究を17年行う。その後吉原住宅に入社。
老朽ビルの再生が、資産価値向上と人のつながりを深める手段となることを確認する。