ビンテージ本 in MUJI BOOKS

カテゴリー:スペースRデザイン事業
投稿日:2016.1.23

キャナルシティ博多の無印良品の本屋さん「MUJI BOOKS」で立ち読みしてると、2013年に書いた「新版 エンジョイ、レトロビル! 未来のビンテージビルを創る」が立っていた嬉しい。
「MUJI BOOKS」の企画・選書・運営は、日本文化研究の第一人者、編集者・著述家の松岡正剛さんの編集工学研究所とユニークです。
そして、下記サイトで本を紹介頂いたのは、天神パークビルの入居者さんで福岡ならではの良書をたくさん創られている書肆侃侃房さん。
http://www.kankanbou.com/kankan/item/510
やっぱり、知っている皆さんと本を創れるのも嬉しい。
940933_998544670219735_6523503943995446792_n 12631480_998544686886400_4104497534826633191_n 12592286_998552213552314_812612307674426403_n

過去の記事
吉原住宅 代表プロフィール
吉原住宅有限会社
代表取締役

吉原勝己

1961年福岡市生まれ。1984年九州大学理学部卒業後、旭化成で医薬品の臨床研究を17年行う。その後吉原住宅に入社。
老朽ビルの再生が、資産価値向上と人のつながりを深める手段となることを確認する。