SRDの「シゴトバ」 発行:週刊ビル経営

カテゴリー:スペースRデザイン事業
投稿日:2016.2.22

ビル経営専門紙で、スペースRデザイン社の空間ブランド「シゴトバ」を紹介頂きました。「シゴトバ」とは、福岡ならではの 福岡にしかない 全国の人のためのワークプレイス。
地方のまちには、それぞれのまちの特性に合わせた 仕事するだけではない 楽しいシゴトバづくりが必要です。
ただのオフィスビル、シェアオフィス、コワーキングオフィス、バーチャルオフィス、レンタルオフィス、SOHOなど大都市の成功事例を真似ていただけでは、まちの良さは活かしきれず、ローカリゼーションのパフォーマンスを表現できないと思うから。
自分たちのまち ならでは の「シゴトバ」を生み出そう!
1915284_1019043201503215_9097661639777767633_n

過去の記事
吉原住宅 代表プロフィール
吉原住宅有限会社
代表取締役

吉原勝己

1961年福岡市生まれ。1984年九州大学理学部卒業後、旭化成で医薬品の臨床研究を17年行う。その後吉原住宅に入社。
老朽ビルの再生が、資産価値向上と人のつながりを深める手段となることを確認する。