吉原住宅有限会社[ビンテージビル創出企業] > 活動ブログ > 活動 > スペースRデザイン事業 > 久留米団地再生計画「ホトメキリノベ:コーポ江戸屋敷」

久留米団地再生計画「ホトメキリノベ:コーポ江戸屋敷」

カテゴリー:スペースRデザイン事業
投稿日:2016.3.19

久留米 半田ブラザーズと始めた、久留米団地再生計画「ホトメキリノベ:コーポ江戸屋敷」。そのDIYイベントを、全国紙でご紹介頂きました。詳細は、株式会社スペースRデザイン(SRD)3/17。
SRD web には全国から福岡引越しのお問い合わせが続いてますが、ここ久留米 先夏色の「青と緑〜育てる暮らし〜」にも、直お申込み頂きました。
早くも残る1室は、これからの桜季節を先取りした「ほんのりサクラ~飾る暮らし~」。
足触りと質感の カバ桜 無垢14畳のLDKに、DIY用の板、有孔ボード、黒板塗料。
駐車場・共込5.2万は久留米に移住される方をお待ちしてます!
12791051_1034624573278411_6294194133255723168_n

過去の記事
吉原住宅 代表プロフィール
吉原住宅有限会社
代表取締役

吉原勝己

1961年福岡市生まれ。1984年九州大学理学部卒業後、旭化成で医薬品の臨床研究を17年行う。その後吉原住宅に入社。
老朽ビルの再生が、資産価値向上と人のつながりを深める手段となることを確認する。