吉原住宅有限会社[ビンテージビル創出企業] > 活動ブログ > 日常のこと > まちなみ > 京都「KYOCAビル」「株式会社ウエダ本社(公式FB)ビル」再生の岡村社長訪問

京都「KYOCAビル」「株式会社ウエダ本社(公式FB)ビル」再生の岡村社長訪問

カテゴリー:まちなみ
投稿日:2016.3.25

フォーラム講演のお願いと、「KYOCAビル」「株式会社ウエダ本社(公式FB)ビル」再生の近況確認に、京都経済同友会 常任幹事も務められる ウエダ本社 岡村 充泰社長を訪問。
福岡とは対照的なまち京都の皆さんと、自社事業で社会課題を解決しようとの同じ試みを、共感を持って学べる 今の時代。
みんなで日本の衰退期に居合わせたことも悪くないかと思います♪
12472322_1040376899369845_7528126288975625865_n 12799052_1040376912703177_2800388613301599054_n 944868_1040376939369841_1548585149556495353_n 12494936_1040376962703172_3282313207367364432_n
岡村 充泰さんがエネルギーをかけて再生を進められてきた築48年「KYOCAビル」。京都の本質を考える中から、社会の価値観を変えようと、食をテーマにした元 大手本社ビルの2014年コンバージョン。
1棟の再生は揺るぐことのない気高い思想の中で、時間をかけて京都のランドマークに向け進んでいました。これから このエリアは全国の皆さんがビックリするようなメジャーな地点となることも想像されます。
3F 100人収容の講堂はそのまま使われ知的集積の拠点でもあり、4・5F はレジデンス 福岡ではあり得ない高額家賃で満室です。
先日寄ったピザ屋さん、パン屋さんは最高だし、今回ミーティングでお邪魔したカフェではステーキランチ。元 冷蔵倉庫は耕作放棄地の野菜栽培で雇用を生んでここで流通させる野菜屋さん。それをわかっているのか、金髪のお客さんたちが買い物しています。
2Fでは またしても京果 直営のフルーツショップでドライフルーツのまとめ買いがおこなわれました 笑。
私たちも福岡からこんな活動を、こんな建物を発信したいと強く思った岡村さんのお話しでした。
Greenz.jp 2014 12 2 より
http://greenz.jp/2014/12/03/kyoca/
12670492_1040993222641546_7834012356116785110_n 11694156_1040993235974878_6965039200892336760_n 10985317_1040993245974877_8154531476841485513_n 10346597_1040993265974875_3795468679294146765_n 995376_1040993285974873_4622845701162271223_n 12278942_1040993305974871_7087326025395309530_n 12495075_1040993355974866_9020218808030435073_n 1914766_1040993382641530_4235535937709384693_n 12718077_1040993419308193_3369964852404186046_n 10649491_1040993439308191_3207507518174228908_n 10391865_1040993469308188_4328722091110150614_n 12472446_1040993482641520_6341655235791203321_n 12512776_1040993505974851_2871520085338028615_n
リノベーションは、入居者さんがビルのブランドそのものであることが理解しやすい事例。
しかし、岡村 充泰 社長自ら その地下室でおこなってこられた知的場作りが、上の階、上の階へと時間をかけて昇華させたエネルギーは見ただけではわかりません。
やがて京都 話題のスポットとなる 築48年「KYOCAビル」のルーツはここにあると言えます♪
1914876_1041182795955922_5685978299384352358_n 1936590_1041182805955921_9156093808003841239_n 11148744_1041182822622586_1046316677394707156_n 6145_1041182949289240_2291475666609922511_n 12832569_1041183062622562_3382113234498421534_n 12240151_1041182992622569_3536678747908010903_n 995384_1041182965955905_7937066564675702098_n 12512420_1041183035955898_6984860761760710439_n 12417758_1041182932622575_6470534529593826871_n 10399005_1041182915955910_4342837594755490240_n 12321265_1041182895955912_6319659741024557462_n 12809563_1041182882622580_3450112699737353027_n 10404148_1041182859289249_8922029058033039392_n 12376667_1041182849289250_8243628326362671459_n
福岡の2名の調査員と回った、今回の京都らしい景色は。
島原「京だんらん嶋原」は元 花街にある、八清さんのシェアハウス。ここは平安時代には鴻臚館。幕末には、新撰組、久坂玄瑞が活動した角屋のまちでした。
京都駅にも現代の味が。
「はしだて」は、便利でなかなか。金目鯛料理を頂きました。
12524136_1041260365948165_436896969633554972_n 12718319_1041260375948164_1258063660545936892_n 12800275_1041260389281496_8413495825877308300_n 12524389_1041260425948159_6298212775221330970_n 12208318_1041260525948149_3912680781729398735_n 12107030_1041260542614814_5177514809002221679_n 12472289_1041260569281478_4151976628682778913_n 12718303_1041260592614809_8144342571927479521_n 12523944_1041260612614807_3222934340693000483_n 12670732_1041260442614824_3590681727989843941_n 10407489_1041260465948155_2999159174309633992_n 12670794_1041260492614819_8134781987458730146_n 12063669_1041260509281484_763915779538571863_n

過去の記事
吉原住宅 代表プロフィール
吉原住宅有限会社
代表取締役

吉原勝己

1961年福岡市生まれ。1984年九州大学理学部卒業後、旭化成で医薬品の臨床研究を17年行う。その後吉原住宅に入社。
老朽ビルの再生が、資産価値向上と人のつながりを深める手段となることを確認する。