寝具あと9セット募集中!

カテゴリー:ビルストック研究会
投稿日:2016.4.20

〈福岡・鹿児島DIYリノベWEEK & 福岡同友会ソーシャルビジネス委員会チーム による、空室賃貸の震災緊急宿泊先・一時居住先への活用PJ〉
福岡のHさん有り難うございます。呼びかけに応じて、車でわざわざ久留米まで立派な寝具を2セットも運んで来て頂きました!
被災地に近い大牟田ブランチ『大牟田ビンテージのまち株式会社』報告では緊急宿泊された病院搬送のご家族からメッセージを頂きました。
地震にも安心でき、環境が良好で、緊急に使える空家や空き空間を持ってる不動産オーナーや商店街や大企業の施設は、今後こんなことができるはずなので検討してください。(この件は今ご連絡頂いてもキャパオーバーなのですみませんが返信不能です)
まずはあと、久留米で寝具6セット。
大牟田で3セット。
寝具を貸して頂くか、寄付頂ける方いらしたらメッセージ頂けませんでしょうか?久留米・大牟田の仲間とやり取りさせて頂きます。
よろしくお願い致します!
13010741_1061503350590533_3419263084941509003_n

過去の記事
吉原住宅 代表プロフィール
吉原住宅有限会社
代表取締役

吉原勝己

1961年福岡市生まれ。1984年九州大学理学部卒業後、旭化成で医薬品の臨床研究を17年行う。その後吉原住宅に入社。
老朽ビルの再生が、資産価値向上と人のつながりを深める手段となることを確認する。