日本でいちばん大切にしたい会社

カテゴリー:まちなみ
投稿日:2016.6.29

先日 訪問した長野県伊那市 伊那食品工業さんの敷地内「かんてんぱぱミュージアム」。
野村陽子さんボタニカルアートのイチゴ細密画はルーペで見ても感動です。
エントランスには細密画をベースに、滋賀県長浜の黒壁スクエアで造られたステンドグラスが雨空に溶け込みます。
椅子はバルセロナ大学ガウディセンターで忠実に再現されたガウディ作。
別棟では、かんてんぱぱ売店に、骨粗鬆症診断もできる健康診断室。
そして、食事もできる本社全体が健康のアミューズメントみたい。
日本でいちばん大切にしたい会社 の敷地内は、一貫した世界観に充たされてました♪
13529233_1111447075596160_8794073396947236553_n 13528561_1111447132262821_7382174298789866322_o 13524508_1111447175596150_4208285395011398984_n 13494792_1111447195596148_2660879568093740081_n 13532881_1111447238929477_5363160492048505845_n 13557753_1111447272262807_4887076370747351594_n 13567075_1111447298929471_6350552619541917484_n 13524391_1111447332262801_1768872255215041816_n

過去の記事
吉原住宅 代表プロフィール
吉原住宅有限会社
代表取締役

吉原勝己

1961年福岡市生まれ。1984年九州大学理学部卒業後、旭化成で医薬品の臨床研究を17年行う。その後吉原住宅に入社。
老朽ビルの再生が、資産価値向上と人のつながりを深める手段となることを確認する。