確立・微積分と企業経営

カテゴリー:暮らし
投稿日:2016.7.10

今週号、面白い。そういえば、社内ミーティングしながらいつも頭のグラフで、メジャー集団と仮説集団の有意差をイメージしていたようです 笑。
もう少し言えば、世間では増収増益企業がもてはやされてますが、微分積分の概念で企業経営を改めて考えてみると、自然の摂理からそれは違う気がしてきました。
“レバレッジ経営”にこの“確率・微積分経営”を融合させて、私たちの社会課題解決事業における経営手法の理論化をもう少しやってみたいところです♪
13600070_1122600217814179_6352895137564255673_n 13654290_1122600244480843_3490665665326166897_n 13619982_1122600267814174_1749169314367631550_n

過去の記事
吉原住宅 代表プロフィール
吉原住宅有限会社
代表取締役

吉原勝己

1961年福岡市生まれ。1984年九州大学理学部卒業後、旭化成で医薬品の臨床研究を17年行う。その後吉原住宅に入社。
老朽ビルの再生が、資産価値向上と人のつながりを深める手段となることを確認する。