『外戸本・epi』大牟田特集

カテゴリー:大牟田ビンテージのまち事業
投稿日:2016.7.13

「大牟田って なんかしらんけど 最近 元気やなかと?」(標準語:大牟田は意外に最近 元気ですね)と、博多でも何かと話題になる大牟田。
大牟田観光大使ナカジー表紙の、ローカルメジャー誌の 大牟田特集 出演者は、「福岡DIYリノベWeek」の仲間や、そのご縁の方々だらけ 笑♪
今はチョー寂しいかもしれないけど、このまちの中心市街地は必ず楽しい街に変化します。
だからこそ、ビフォーの今を見たうえで、これから街がどう変わるのかを見続けるのが、人口減少時代の大人の修学旅行ではないでしょうか?
13612306_1127537087320492_6373464857327717981_n 13612267_1127537113987156_3308379843064032639_n 13681052_1127537137320487_4574695798224193894_n 13631464_1127537160653818_2224730120832995029_n 13659022_1127537183987149_2716761980238754185_n

過去の記事
吉原住宅 代表プロフィール
吉原住宅有限会社
代表取締役

吉原勝己

1961年福岡市生まれ。1984年九州大学理学部卒業後、旭化成で医薬品の臨床研究を17年行う。その後吉原住宅に入社。
老朽ビルの再生が、資産価値向上と人のつながりを深める手段となることを確認する。