吉原住宅有限会社[ビンテージビル創出企業] > 活動ブログ > 活動 > オーナー井戸端ミーティング > 100名参加「福岡コミュニティデザインフォーラム @清川リトル商店街」

100名参加「福岡コミュニティデザインフォーラム @清川リトル商店街」

カテゴリー:オーナー井戸端ミーティング
投稿日:2016.7.19

『不動産の価値はコミュニティで決まる 土地活用のリノベーション(学芸出版社)』出版の、チームネット代表/関東学院大学客員教授 甲斐徹郎氏を基調講演にお迎えし、シェアハウスあまつ風 オーナー 黒岩 吉枝氏、(株)樋井川村 代表取締役村長/吉浦ビルオーナー 吉浦 隆紀氏よりケーススタディ報告頂きました。
「コミュニティティは、目的とせず手段を考える。」
わかっているようで難解なコミュニティ形成のメカニズムを、100名みんなで ふに落ちるお話しはなかなか聞けるものではありません。
写真で会場の変化を見ても、参加者の皆さんが話に引き込まれ、少しづつ知らない隣の人との会話が生まれ、思考が一つの固まりになる感じ。
コミュニティ劇場の扉をみんなで開いたかのようです。
参加者の反響から、本フォーラムが私たちがイメージした目的を達成したようです♪
13709845_1133559310051603_8002511079266747995_n 13769364_1133559323384935_8955375894946390996_n 13709879_1133559356718265_6296288835964478569_n 13782160_1133559403384927_7510375531282998331_n 13775575_1133559423384925_5125142793187601192_n 13782019_1133559470051587_8423111506663305398_n 13731511_1133559496718251_4174434989509913615_n 13726754_1133559553384912_7009839001238049456_n 13731721_1133559620051572_3610311211864520715_n

過去の記事
吉原住宅 代表プロフィール
吉原住宅有限会社
代表取締役

吉原勝己

1961年福岡市生まれ。1984年九州大学理学部卒業後、旭化成で医薬品の臨床研究を17年行う。その後吉原住宅に入社。
老朽ビルの再生が、資産価値向上と人のつながりを深める手段となることを確認する。