吉原住宅有限会社[ビンテージビル創出企業] > 活動ブログ > 活動 > スペースRデザイン事業 > 株式会社スペースRデザイン社の不動産仲介事業は久留米エリアも守備範囲に(その2)

株式会社スペースRデザイン社の不動産仲介事業は久留米エリアも守備範囲に(その2)

カテゴリー:スペースRデザイン事業
投稿日:2016.7.29

久留米『コーポ江戸屋敷』の現場では、「ほとめきリノベ」の新プロジェクト推進中。
外の灼熱の駐車場と違って気持ち良い室内。星野村の材木を使う。植栽を活用したコミュニティベフィット。ミニツリーハウス&ハンモック。「久留米移住計画」とのコラボ。子育ての拠点。
久留米の才能ある人たちに集って頂いたことで、可能性は拡大し続けます♪
12472511_1140183986055802_2940354457646622906_n 13882530_1140184012722466_8896539617790238338_n 13872987_1140184032722464_1089986166205346651_n 13886495_1140184062722461_1524964401331155790_n 13654377_1140187229388811_5158079668694517958_n 13891936_1140184076055793_5561212090675294186_n

過去の記事
吉原住宅 代表プロフィール
吉原住宅有限会社
代表取締役

吉原勝己

1961年福岡市生まれ。1984年九州大学理学部卒業後、旭化成で医薬品の臨床研究を17年行う。その後吉原住宅に入社。
老朽ビルの再生が、資産価値向上と人のつながりを深める手段となることを確認する。