2010 出雲路センチュリーライド

カテゴリー:
投稿日:2010.10.20

自転車のロングライド大会で島根県の松江に行きました。

ここは、うちの奥さんの田舎でもあり、とても良いところです。今回は大会がらみなので一人で行きました。わかってはいましたが1160km一人で走るのはきついですね~。うち車が1000km自転車が160kmでした。

まだ、今年は特別に暑さが厳しく、景色は最高でしたがみんな辛いロングライドとなりました。松江イングリッシュガーデンが駐車場兼スタートなのですが、朝6:00の段階で駐車場は満杯で閉鎖。昨年より相当エントリーが増えたため駐車場不足で2km離れた山の上まで誘導されてのスタートとなりました。おかげで、スタートも600人の最後の方。

最初は宍道湖沿いのコースなのでフラットと思いこんでいたら、丘を上り下りし続ける道です。この手の道は一番たちが悪くスピードは出るもので、先頭集団を目指して加速すると心拍数が190をオーバーし続けてます。この後、中国山地に分け入るはずですので足を残しとかないと、と思いながら第一エイド。中国地方のロングライドは皆さんきっちりとエイドで休みを取られます。それも皆さん無言・・・の印象です。それも地元の美味しい食材が置いてあるからかもしれません。エイドだけも地方ごとに特徴があって面白いですね。ここは松江名物のかまぼこでした。

過去の記事
吉原住宅 代表プロフィール
吉原住宅有限会社
代表取締役

吉原勝己

1961年福岡市生まれ。1984年九州大学理学部卒業後、旭化成で医薬品の臨床研究を17年行う。その後吉原住宅に入社。
老朽ビルの再生が、資産価値向上と人のつながりを深める手段となることを確認する。