桜坂山ノ手荘の「鶏卵素麺」

カテゴリー:スペースRデザイン事業
投稿日:2016.12.14

福岡市中央区桜坂は、武田鉄矢の「贈る言葉」作曲のきっかけと言われる町。
その「桜坂山の手通り」に建つ 木賃アパート再生プロジェクトが「桜坂山ノ手荘」。
ここに入居される「松屋利右衛門」さんが、同じ通りの「IMURI」さんとともに西日本新聞の人気コーナー@ホームタウンに登場されました。
博多っ子なら一度は食べたあの『鶏卵素麺』が桜坂に。
一子相伝の技から生まれる和菓子は、あの頃の味と変わらない懐かしさです。
スペースRデザイン「桜坂山ノ手荘」
http://www.space-r.net/rent/sakura
15356661_1301419666598899_1768777857623015450_n 15439800_1301419676598898_7025087507576521287_n 15439835_1301419673265565_1445964720607925041_n

過去の記事
吉原住宅 代表プロフィール
吉原住宅有限会社
代表取締役

吉原勝己

1961年福岡市生まれ。1984年九州大学理学部卒業後、旭化成で医薬品の臨床研究を17年行う。その後吉原住宅に入社。
老朽ビルの再生が、資産価値向上と人のつながりを深める手段となることを確認する。