トレーラーハウスの第二の人生

カテゴリー:山王マンション
投稿日:2017.1.18

20年間、子供たちが赤ちゃんの頃から全国の海や山で暮らしてきた想い出いっぱい、おフランス生まれのキャンピングトレーラー「RAPIDO君」。
福岡DIYリノベWeek2016 の『WALPA store FUKUOKAさん』ワークショップでこんなにステキに生まれ変わりました!
WALPA.jpの皆さん有り難うございます。
今朝、山王マンションを旅立って、清川ロータリープレイス 2台目のレンタルオフィス用キャンピングカーとして再デビューしますので、皆さまお見知りおきください♪
16143801_1359556007451931_6046245409820364993_o 15994679_1359556020785263_7177526398906454053_o 16177875_1359556070785258_5748331681731879847_o 16107120_1359556140785251_2227155371584942919_o 16143437_1359556224118576_5785639463267925554_o

過去の記事
吉原住宅 代表プロフィール
吉原住宅有限会社
代表取締役

吉原勝己

1961年福岡市生まれ。1984年九州大学理学部卒業後、旭化成で医薬品の臨床研究を17年行う。その後吉原住宅に入社。
老朽ビルの再生が、資産価値向上と人のつながりを深める手段となることを確認する。