吉原住宅有限会社[ビンテージビル創出企業] > 活動ブログ > 活動 > イベント > 大牟田 Taramu books & cafe でキューブリックトーク

大牟田 Taramu books & cafe でキューブリックトーク

カテゴリー:イベント
投稿日:2017.2.16

大牟田の村田仁師匠ご夫妻の夢が詰まった、Taramubooks&cafe の記念すべき初イベントは、「ローカルブックストアである キューブリック」を書き下ろした高校の親友・大井実くんとの超満員トーク&司会をさせて頂きました。
歳を取ると当然いろんなことが大変になるんだけど、僕たちはあの頃と変わらない気持ちでやってるんだよね。その理由を掘り下げてみると、今でも物凄く好きなことがあってそこに向かって、相変わらず突っ走っていることを確認できた時間になりました。大井くんの本ではそんな生き方を勉強して自分の技術にしなさいよと言っているようで、こんなに言いたいことを言って買ってくれる読者がいるとしたらそんな出版は止められないことでしょう 笑(自分も)。
そんなお話を大牟田だけでなく熊本や福岡からわざわざ来て頂いたご参加の皆さまには付き合って頂き恐縮でしたが、お店全体にユルユル幸せビンテージ感が流れているせいか、皆さんも楽しんでもらえたよう。その場での懇親会も大牟田の古いけど新空間を豊かに耕す時間となりました。
村田師匠ご夫妻さん、大井くん、おめでとうございました♪
16830709_1397159770358221_6686221299915393339_n[1] 16807011_1397159817024883_1289679062560900690_n[1] 16730134_1397159850358213_2519792972013646_n[1] 16730349_1397159883691543_6621860441678405239_n[2]

過去の記事
吉原住宅 代表プロフィール
吉原住宅有限会社
代表取締役

吉原勝己

1961年福岡市生まれ。1984年九州大学理学部卒業後、旭化成で医薬品の臨床研究を17年行う。その後吉原住宅に入社。
老朽ビルの再生が、資産価値向上と人のつながりを深める手段となることを確認する。