吉原住宅有限会社[ビンテージビル創出企業] > 活動ブログ > 活動 > イベント > 『筑後リノベーションミュージアム』見学会開催:2017年3月4日(土)

『筑後リノベーションミュージアム』見学会開催:2017年3月4日(土)

カテゴリー:イベント
投稿日:2017.2.28

久留米の団地 コーポ江戸屋敷 『筑後リノベーションミュージアム』に進化中。
今回のローカルデザイナーは家具の町 大川市の才能溢れる若手クリエイターズ「88’garages」。221号室『木(き)いろ』完成見学会のご案内
スペースRデザイン社 FBより


2017年3月4日(土)11時~16時
http://www.space-r.net/event/170304edoyashiki
リノベーションの現場から【コーポ江戸屋敷】
https://www.facebook.com/%E3%82%B3%E3%83%BC%E3%83%9D%E6%B1…/
デザインって、地域性がものすごく出るんです。気候や資源の違い、伝わっている技術、歴史的な背景。
大川の若き職人集団「88’garages」によるデザインは、インダストリアル×ポップな感じ。完成見学会でお確かめください。
(かじわら)


こちらのお部屋も見れます♪
和洋折衷。コーポ江戸屋敷オリジナル。【久留米市】
http://www.space-r.net/rent/edoyashiki/332
「和室にはどんなインテリアがいいだろう?」
ちゃぶ台に座布団の王道?スタンド照明を置とお洒落かも。思い切ってインパクトのある壁紙を貼るのもいい。
試行錯誤の数だけ、生きる力もアップしそうです。
(かじわら)
◎コーポ江戸屋敷
【332号室】http://www.space-r.net/rent/edoyashiki/332

16864866_1409627675778097_7568493609580417780_n

過去の記事
吉原住宅 代表プロフィール
吉原住宅有限会社
代表取締役

吉原勝己

1961年福岡市生まれ。1984年九州大学理学部卒業後、旭化成で医薬品の臨床研究を17年行う。その後吉原住宅に入社。
老朽ビルの再生が、資産価値向上と人のつながりを深める手段となることを確認する。