田川伊田商店街セミナー登壇

カテゴリー:セミナー、勉強会
投稿日:2017.3.10

田川市の伊田商店街で、大牟田の冨山 博史くんと2時間頂きまちを活性化の活動報告をさせて頂きました。皆さんの情熱と勉強熱心さに驚きました。
僕たちも「DIYリノベで自分の行きたい店は自分たちで創りまちを元気に」「空き家・空きビルはまちの未来づくりの学校です」「消滅するかしないかはまちの人が決めること」「大牟田のまちは僕が守る!」」など、
予算を持たない僕たちの、福岡各地で続けて来たことから、少しづつ伝わるかもしれない言葉を話せるようになってきたお話し会でした。
伊田商店街も様々な事情でシャッターが増えていましたが、まちの皆さんは元気です。状況把握のリサーチは綿密になされ、創業されたお店も出てきて、古くなった伊田駅もタムタムデザイン田村さんのマジックで生まれ変わるので楽しみです。
印象的な景色は鉄道と一体化した、微妙な高低差とうねった路地が続くまち風景。夜の電車とライトアップされた炭都を象徴する世界遺産が伊田のベストショットになりました。
旧炭鉱のまちでは、衰退メカニズムや暮らしなどの特性が近いところがあるはずで、もしかすると活性化の手法も近いものになるのかもしれません。もし、筑豊と大牟田との行き来が始まるときにはそんな情報交換はオモシロそう。
大変でしょうが伊田にしかないものがある。ご一緒に頑張りましょう♪
17309480_1427110984029766_49399046098675583_n 17309847_1427111004029764_3349575752720247685_n 17308909_1427111037363094_6082021424238698798_n 17203102_1427111064029758_6184470151997201879_n 17264590_1427111054029759_1213798121134618957_n 17308788_1427111090696422_8261302606958717460_n 17309306_1427111117363086_8802157988134670101_n 17155546_1427111167363081_6586155905146145338_n

過去の記事
吉原住宅 代表プロフィール
吉原住宅有限会社
代表取締役

吉原勝己

1961年福岡市生まれ。1984年九州大学理学部卒業後、旭化成で医薬品の臨床研究を17年行う。その後吉原住宅に入社。
老朽ビルの再生が、資産価値向上と人のつながりを深める手段となることを確認する。