久留米 職人シェアオフィスPJ スタート!

カテゴリー:スペースRデザイン事業
投稿日:2017.4.4

今日は予感どおり感動する日になりました。
久留米にて、若くて優秀な職人さんたちから
『自分らが中心になって若手職人さんを育成するためのシェアオフィスを創りたい』とのご提案を頂きました。そんな日を待っていました。
筑後で歴史的に息づいてきた『ものづくり』をクリエイティブに再構成することで、自立型職人ビジネスはもっともっと魅力的で大切で付加価値の高い仕事になるはずです。
全面的に応援させて頂くことで、たくさんの新世代職人さんが生まれれば、これから経年団地『コーポ江戸屋敷』は まちの人たちの学校として、第2の団地人生が始まるかもしれません。
まずはこの部屋から始めます。
『筑後のバウハウス』みたいになることを夢見ながら、これからもじっくりと筑後の仲間たちと建物が学校になるまで育ててみたいと思います。
対象物件 前面のナナメ鉄棒と本文は関係ありませんです 笑。

過去の記事
吉原住宅 代表プロフィール
吉原住宅有限会社
代表取締役

吉原勝己

1961年福岡市生まれ。1984年九州大学理学部卒業後、旭化成で医薬品の臨床研究を17年行う。その後吉原住宅に入社。
老朽ビルの再生が、資産価値向上と人のつながりを深める手段となることを確認する。