吉原住宅有限会社[ビンテージビル創出企業] > 活動ブログ > 活動 > スペースRデザイン事業 > 『職人シェアオフィスBase』が活動スタート @コーポ江戸屋敷

『職人シェアオフィスBase』が活動スタート @コーポ江戸屋敷

カテゴリー:スペースRデザイン事業
投稿日:2017.5.12

福岡県久留米市の古くなるほどに時間をかけて入居者さんたちと快適な住まいづくりを目指す経年団地「コーポ江戸屋敷」。

このたび1Fの入居希望者さんたちと始める、団地つながり拠点となる「職人シェアオフィス 『Base』」が始動します!

◎ 地方の経年団地をどれだけ快適な住まいに出来るのか?
◎ 地方の若手職人さんたちが、自分たちの仕事をどれだけ働き甲斐のある職業に出来るのか?
◎ スペースRデザイン社は遠隔物件でコミュニティ型不動産管理実務が出来るのか?

地方のまちが元気になるための住まいと仕事を連動させたとても難しいテーマだけど、どれだけ可能性ある若い仲間たちが一緒にやってくれるのなら理想は大きい方がいい。

読み取り困難なプレゼン資料からどんな シェア系リノベ room が出来るんだろう? 笑
「職人シェアオフィス『Base』」の部屋創りをまずはお楽しみに!

ということで、団地が好き・ビンテージが好き・人が好き・久留米が好きな方は、どうぞ僕たちの活動FBを応援してください♪

過去の記事
吉原住宅 代表プロフィール
吉原住宅有限会社
代表取締役

吉原勝己

1961年福岡市生まれ。1984年九州大学理学部卒業後、旭化成で医薬品の臨床研究を17年行う。その後吉原住宅に入社。
老朽ビルの再生が、資産価値向上と人のつながりを深める手段となることを確認する。