佐賀県の老舗料理屋さん

カテゴリー:まちなみ
投稿日:2017.6.17

先日仕事がてら訪問した團伊玖麿さんの推薦状もある天保年間創業の佐賀県の料理屋さん。川蟹で有名なお店ながら社長が育てた摘み草料理が絶品です。シロウヲの季節も終えて鮎の解禁になり、料理を引き立てるのは唐津焼中里さんの作品。
九州ではヨーロッパのように、未だそこに行かないと味わえないものがたくさんあり、そんな不便さがますます九州の魅力になって欲しいと思います。
地方だからこそ、そこに永く続く商売がより輝いて見える時代になりました。

過去の記事
吉原住宅 代表プロフィール
吉原住宅有限会社
代表取締役

吉原勝己

1961年福岡市生まれ。1984年九州大学理学部卒業後、旭化成で医薬品の臨床研究を17年行う。その後吉原住宅に入社。
老朽ビルの再生が、資産価値向上と人のつながりを深める手段となることを確認する。