全宅連 総会表彰

カテゴリー:スペースRデザイン事業
投稿日:2017.6.30

本日は、全国10万社の「全国宅地建物取引業協会連合会(全宅連)総会表彰」を受けさせて頂きました @東京ニューオータニ。
内容は「不動産総合研究所研究に係る地域貢献活動等の取り組み」。
「吉原住宅/スペースRデザイン」として一緒に頑張る仲間たちを代表して頂きました。それは「ビンテージ不動産」の思想で地道なストック再生活動を続ける、会社の仲間たち・不動産経営者の仲間たち・各地でまちの活性化に頑張る仲間たち、そしてそれをサポート頂く町の皆さんや何より入居者さんたちを代表して頂きました。
勝手に盟友と思っている、昨年の「丸順不動産」小山さん、今年「大阪宅建協会」の栗本さんがご一緒に表彰されたことも嬉しくて、そこに業界の大きな意味があるものと思います。
時代の水の流れは未来に向けて、全国各地の多様な事業分野に染み渡り続けていくようです。

過去の記事
吉原住宅 代表プロフィール
吉原住宅有限会社
代表取締役

吉原勝己

1961年福岡市生まれ。1984年九州大学理学部卒業後、旭化成で医薬品の臨床研究を17年行う。その後吉原住宅に入社。
老朽ビルの再生が、資産価値向上と人のつながりを深める手段となることを確認する。