「経営情報」に掲載

カテゴリー:スペースRデザイン事業
投稿日:2017.7.14

「日本生命」さんが全国18万部配布されている経営者向け冊子「経営情報(今月テーマ:事業承継の進め方)」で、″不動産ストック活用″ の意義を取り上げて頂きました。
遊休資産を持つ企業は多いので、せっかくでしたらまずは ″まち″ のために活かして頂ければと思います。そのうえで、今 開発されている様々な不動産再生プログラムで収益を上げることができるかもしれないし、コア事業の活性化という相乗効果を狙えることもありますので。

過去の記事
吉原住宅 代表プロフィール
吉原住宅有限会社
代表取締役

吉原勝己

1961年福岡市生まれ。1984年九州大学理学部卒業後、旭化成で医薬品の臨床研究を17年行う。その後吉原住宅に入社。
老朽ビルの再生が、資産価値向上と人のつながりを深める手段となることを確認する。