吉原住宅有限会社[ビンテージビル創出企業] > 活動ブログ > 活動 > スペースRデザイン事業 > コミュニティデザインカレッジ~パッシブデザイン編@久留米 江戸屋敷

コミュニティデザインカレッジ~パッシブデザイン編@久留米 江戸屋敷

カテゴリー:スペースRデザイン事業
投稿日:2017.7.23

なんと35℃の炎天下なのに、甲斐 徹郎先生の「コミュニティデザインカレッジ~パッシブデザイン編」を全国からの受講者さん・入居者さんと学ぶ体験をしました。ちなみに、部屋にもエアコンありません。
そんな特別な環境を「職人シェアオフィス BASE」メンバーのアイデアと力で、何とクレーン車を使った即興のアウトドア教室を一晩で創ってくれてたのでした。
甲斐先生の理論とデータに基づく今日の目からウロコのセミナーは、「クーラー無しで涼しく暮らすポイント」。真夏のアウトドアとは思えない、水うちしたネットと緑地を吹いてくる風が気持ち良い想像以上の空間で。参加者のみなさんで忘れられないカレッジになりましたね。

過去の記事
吉原住宅 代表プロフィール
吉原住宅有限会社
代表取締役

吉原勝己

1961年福岡市生まれ。1984年九州大学理学部卒業後、旭化成で医薬品の臨床研究を17年行う。その後吉原住宅に入社。
老朽ビルの再生が、資産価値向上と人のつながりを深める手段となることを確認する。