吉原住宅有限会社[ビンテージビル創出企業] > 活動ブログ > 福岡ビルストック研究会より『 リノベーションミュージアム冷泉荘 ギャラリーイベント 』のご案内

福岡ビルストック研究会より『 リノベーションミュージアム冷泉荘 ギャラリーイベント 』のご案内

カテゴリー:
投稿日:2010.12.3

NPO法人福岡ビルストック研究会より        H22・12・3

H22年12月催し
 『 リノベーションミュージアム冷泉荘 ギャラリーイベント 』
                           のご案内
            
                    理事長  吉原 勝己

(このメールはビルストック研究会および吉原住宅 吉原にご縁のある
 皆様にまちづくりやビルストック活用に関連する情報を送らせて頂い
 ております。アドレス変更やご案内不要の場合はご連絡頂けますと
 幸いです。)  

寒くなりましたが、皆様いかがお過ごしでしょうか?

先日、300年住宅を提唱される福永博建築研究所 福永博先生設計の
分譲マンション建設現場を見学させて頂きました。

九州初の「長期優良住宅先導的モデル事業」 http://www.s-befu.jp/ 
とのことで、今後の建物のあり方を根底から変えながらも、特殊な素材が
使われるわけでもない汎用性があり、この建物で実現されようとしている
理想型は、日本の建物の標準型になることを予感するものでした。

さて、「リノベーションミュージアム冷泉荘」の現在のギャラリー
イベントは、冷泉荘で活躍される「アトリエ穂音」の日本画教室生徒さん
25名の作品展がおこなわれております。どうぞ、遊びにお越しください

それでは、以下ご案内です。見学のお申し込みは不要です。
------------------------------
  『 アトリエ穂音 日本画初歩教室作品展 』

と き: H22年12月12日(日)まで現在開催中
     11:00~19:00(11/30, 12/7休廊)入場無料

ところ: リノベーションミュージアム冷泉荘 B棟14号室
      「冷泉荘ギャラリー」(博多区上川端町9-35)

     福岡市博多区上川端9-35
     福岡市営地下鉄中洲川端駅5番出口より徒歩5分
     冷泉公園と川端商店街の間の細い路地に入る

内 容:
  アトリエ穂音若久教室の日本画教室 約25名の生徒さん達の作品展です。
  今回は桐の小箱と陶器製の紙と和紙、それぞれに植物を表現しています。
     http://www.reizensou.com/event/horn_class_expo/

教室の問い合わせ先 tel : 070-5534-1114 
          HP : http://atelier-horn.com/

主催:アトリエ穂音 博多区上川端町9-35 A棟31号室

…………………………………………………………………………………………
リノベーションミュージアム冷泉荘 管理事務所
 〒812-0026 福岡市博多区上川端9-35 A12号
  tel & fax : 092-985-4562
  冷泉荘HP : http://www.reizensou.com/
管理人 杉山紘一郎
——————————————————————–
NPO法人 福岡ビルストック研究会 理事長

〒810-0041 福岡市中央区大名2-8-18  天神パークビル3F
        吉原 勝己

TEL.092-721-5501 FAX.092-721-5690
メール office@npo-fbs.com    http://www.tenjinpark.com
——————————————————————–

過去の記事
吉原住宅 代表プロフィール
吉原住宅有限会社
代表取締役

吉原勝己

1961年福岡市生まれ。1984年九州大学理学部卒業後、旭化成で医薬品の臨床研究を17年行う。その後吉原住宅に入社。
老朽ビルの再生が、資産価値向上と人のつながりを深める手段となることを確認する。