吉原住宅有限会社[ビンテージビル創出企業] > 活動ブログ > 活動 > イベント > 書籍『#カリグラシ』発売記念トーク: 小正 茂樹× 吉原 勝己「福岡と大阪で考える、借りて暮らすことの可能性」

書籍『#カリグラシ』発売記念トーク: 小正 茂樹× 吉原 勝己「福岡と大阪で考える、借りて暮らすことの可能性」

カテゴリー:イベント
投稿日:2017.8.15

日時:2017年9月9日(土)19:00スタート
会場:カフェ&ギャラリー・キューブリック
(ブックスキューブリック箱崎店2F)
日本一の大家さんUR都市機構で日本の団地変革の役割を担われる小正さんとのお話し会決まりました。団地ファンに留まらず、賃貸ファンに楽しい内容を一緒に準備中。自家所有と違う賃貸暮らしだからできること、みんなでお話ししてみませんか?
出演:小正茂樹(UR都市機構)/ 吉原勝己(吉原住宅 & 株式会社スペースRデザイン)
聞き手:竹内厚(編集者/Re:S)
主催: BOOKSKUBRICK(ブックスキューブリック)
[詳細]
https://www.facebook.com/events/489486868110302

過去の記事
吉原住宅 代表プロフィール
吉原住宅有限会社
代表取締役

吉原勝己

1961年福岡市生まれ。1984年九州大学理学部卒業後、旭化成で医薬品の臨床研究を17年行う。その後吉原住宅に入社。
老朽ビルの再生が、資産価値向上と人のつながりを深める手段となることを確認する。