立体V字ダブル構造ソーメン流し

カテゴリー:イベント
投稿日:2017.8.20

久留米の団地「コーポ江戸屋敷」職人シェアオフィス『BASE』の職人さんたち謹製「立体V字ダブル構造ソーメン流し」。子どもレーンと大人レーンで別れてます 笑。
孟宗竹も取れたてなら、この前みんなで植えた緑のカーテンの取れたてゴーヤチャンプル美味しい!
団地がエコな入居者さんたちをきっかけに熱く変わり始めそうな暑い夏。

過去の記事
吉原住宅 代表プロフィール
吉原住宅有限会社
代表取締役

吉原勝己

1961年福岡市生まれ。1984年九州大学理学部卒業後、旭化成で医薬品の臨床研究を17年行う。その後吉原住宅に入社。
老朽ビルの再生が、資産価値向上と人のつながりを深める手段となることを確認する。