吉原住宅有限会社[ビンテージビル創出企業] > 活動ブログ > セミナー・勉強会 > ソーシャルビジネス委員会 > ダイスプロジェクト 橋爪さんと「ソーシャルビジネス委員会」

ダイスプロジェクト 橋爪さんと「ソーシャルビジネス委員会」

カテゴリー:ソーシャルビジネス委員会
投稿日:2017.9.29

今日の「ソーシャルビジネス委員会」は大串委員長プロデュースによる、福岡を代表するイノベーター ダイスプロジェクト橋爪さんが大切に取り組まれてこられた『ふくしごと』の事業から発想の誘発。障がい者の方々との関係を事業として捕らえたことが無かったけれど、目的は「社会貢献の福祉でなく共通価値の創造」。それを地域企業が担う必要がある。難しい分野と思ってましたが、橋爪さんのいつもの洗練されたプレゼンを聞くことで意外と近い世界にあったことに気付かせて頂きました。

過去の記事
吉原住宅 代表プロフィール
吉原住宅有限会社
代表取締役

吉原勝己

1961年福岡市生まれ。1984年九州大学理学部卒業後、旭化成で医薬品の臨床研究を17年行う。その後吉原住宅に入社。
老朽ビルの再生が、資産価値向上と人のつながりを深める手段となることを確認する。