母校で職業観のお話を

カテゴリー:スペースRデザイン事業
投稿日:2017.10.18

仲良しの福高後輩君から頼まれて、嬉しいので県立福岡高校(母校)1年生の学生さんに仕事のお話をさせて頂くことになりました。やけど自分は不動産やら全然興味なかった訳で、「エネルギー」「建築」「銀行」「報道」など受験にも関係する全16職種のそうそうたる先輩たちが話す中、わざわざ選択して85分も「不動産」の話しを聴きに来る高1生とかおるんやろか?と素朴な疑問でした。
今の高校生は恵まれてますね。

過去の記事
吉原住宅 代表プロフィール
吉原住宅有限会社
代表取締役

吉原勝己

1961年福岡市生まれ。1984年九州大学理学部卒業後、旭化成で医薬品の臨床研究を17年行う。その後吉原住宅に入社。
老朽ビルの再生が、資産価値向上と人のつながりを深める手段となることを確認する。