第4回 福岡DIYリノベWeek2017 久留米集合シンポジウム

カテゴリー:セミナー、勉強会
投稿日:2017.11.23

市民主導でまちの活性化が同時多発で起こる福岡県下の事例視察を、1週間のツーリズム仕立てで行う「第4回 福岡DIYリノベWeek2017」の メインイベント。全国からの120名にご参加頂いた「久留米集合シンポジウム」を、今年も全国賃貸住宅新聞さんに取材頂きました。
今年は大阪宅建協会さん 1泊2日の弾丸視察バスツアーや 日本不動産経営協会(JRMA)さんなどの団体もお迎えし、遊休不動産を活用した 福岡県下 地方都市11ヵ所のまち活性化プロセスを確認頂きました。
熊本県北も今年から連携が始まり盛況なスタートを。そして本日11/23(木)は久留米団地コーポ江戸屋敷での初マルシェ「お江戸屋敷隣人祭り」。明後日11/24(金)は「鹿児島DIYリノベWEEKEND」。
九州の人とまちを自由な僕らの手で繋げる11月はまだまだ終わりません。
記事取材時参加者300名のところ、現在集計のべ730名に。

過去の記事
吉原住宅 代表プロフィール
吉原住宅有限会社
代表取締役

吉原勝己

1961年福岡市生まれ。1984年九州大学理学部卒業後、旭化成で医薬品の臨床研究を17年行う。その後吉原住宅に入社。
老朽ビルの再生が、資産価値向上と人のつながりを深める手段となることを確認する。