吉原住宅有限会社[ビンテージビル創出企業] > 活動ブログ > セミナー・勉強会 > セミナー、勉強会 > 福岡県主催「福岡の空き家がストックビジネスの革新を起こす」セミナー

福岡県主催「福岡の空き家がストックビジネスの革新を起こす」セミナー

カテゴリー:セミナー、勉強会
投稿日:2017.11.29

九州工業大学 徳田 光弘先生、半田 啓祐・半田 満 兄弟さん、冨山 博史さんとお話しさせて頂きました。
これだけのプロ聴衆を前に、久留米 大牟田の活動報告をする 福岡DIYリノベWeekメンバーの姿と内容は、町の未来を背負う覚悟を感じるほど輝いてありました。
そして、楽しみにしていた徳田准教授のお話しは期待を越えて完成されていた。難易度が高い活動の成功過程を分析される言葉の流れがそのまま教科書になるようで、相変わらず論理的で美しい。そしてトークセッションでは、皆で一緒にトークも出来たなんて夢のようでした。
素晴らしい会の中で、僕は伝えなければいけないみんなが一生懸命頑張ってくれている努力の成果を半分も伝え切れない気がして悔しかった。それが何で出来なかったのか解らないのが苦しくて、振り出しに戻ってまた一から考えます。
最近ハイレベルな方々にたくさん出会えて学ぶ機会が増えている幸運の裏腹さがたぶん原因の一つかも。

過去の記事
吉原住宅 代表プロフィール
吉原住宅有限会社
代表取締役

吉原勝己

1961年福岡市生まれ。1984年九州大学理学部卒業後、旭化成で医薬品の臨床研究を17年行う。その後吉原住宅に入社。
老朽ビルの再生が、資産価値向上と人のつながりを深める手段となることを確認する。