『茶山ゴコ』シェアハウス図鑑

カテゴリー:スペースRデザイン事業
投稿日:2017.12.14

『シェアハウス図鑑(彰国社)』日本女子大学篠原聡子先生研究室 著 にて、築56年戸建ての “スモールオフィス ハイブリッド型シェアハウス”『茶山ゴコ』の特性を考察頂きました。
全国10数ヵ所の比較分析から、今だ謎の多い地方シェアハウスのあり方を考えるヒントになりそうです。シェアハウス比較表が秀逸。

過去の記事
吉原住宅 代表プロフィール
吉原住宅有限会社
代表取締役

吉原勝己

1961年福岡市生まれ。1984年九州大学理学部卒業後、旭化成で医薬品の臨床研究を17年行う。その後吉原住宅に入社。
老朽ビルの再生が、資産価値向上と人のつながりを深める手段となることを確認する。