OAKLEY「ジョーボーン(白)」レンズ

カテゴリー:サイクルスポーツツーリズム
投稿日:2018.3.10

長年お気に入りOAKLEY「ジョーボーン(白)」のレンズ傷付き事件後に選んだのは、OAKLEY純正ポリカーボネートでなく 防弾プロテクター素材「NXT」。結論として、アスリート系 度付き調光サングラスは 都心にあるただの有名眼鏡店・スポーツショップはもちろんOAKLEY直営店でも駄目で、今回は東区三苫のプロショップまでわざわざ作りに行く甲斐がありました。
このレンズで「レーシングジャケット(黒)」も対応でまち乗りに便利。こんな信頼感で「ジョーブレーカー」もオーダー。
OAKLEYマニアにはお薦めの店で、本気モードの客には開店1時間前から予約によるコンシェルジュ対応を行う。自分の好みの経営スタイル。

過去の記事
吉原住宅 代表プロフィール
吉原住宅有限会社
代表取締役

吉原勝己

1961年福岡市生まれ。1984年九州大学理学部卒業後、旭化成で医薬品の臨床研究を17年行う。その後吉原住宅に入社。
老朽ビルの再生が、資産価値向上と人のつながりを深める手段となることを確認する。