『DIY不動産の社会学・経営学』開催

カテゴリー:セミナー、勉強会
投稿日:2018.4.13

5/15(火)5/16(水)開催の「賃貸住宅フェア九州 @福岡国際センター」。今年は『フェア特別カレッジ DIY賃貸の可能性を探る』と題した2日間を、最先端で研究される大学の先生方と主催者さんとで企画してみました。

ご一緒するのは長年 不動産賃貸分野の実学化に一緒に取り組んできた、福岡大学 西野 雄一郎先生、九州産業大学 信濃 康博先生。そして、体験談を語って頂くのは各地から来て頂く、入居者さん、オーナーさん、職人さん、管理会社さん、そしてプロデューサー。直接関わる人たちの証言からDIY不動産の実体を会場の皆さんと理解してみようと思います。これは準備していて面白そう。きっと60分では時間が足りませんね 笑。

1日目 5/15(火)
『DIY不動産の社会学~老朽化賃貸とさびれたまちに人が集まるDIYリノベをアカデミックに徹底解剖』
2日目 5/16(水)
『DIY不動産の経営学~入居者やオーナーに聞く、安さじゃないDIY可能賃貸住宅に住む魅力・仕事する魅力』

過去の記事
吉原住宅 代表プロフィール
吉原住宅有限会社
代表取締役

吉原勝己

1961年福岡市生まれ。1984年九州大学理学部卒業後、旭化成で医薬品の臨床研究を17年行う。その後吉原住宅に入社。
老朽ビルの再生が、資産価値向上と人のつながりを深める手段となることを確認する。