吉原住宅有限会社[ビンテージビル創出企業] > 活動ブログ > セミナー・勉強会 > ソーシャルビジネス委員会 > 社会課題を自社事業で解決する「ソーシャルビジネス委員会5月オープン例会」のご案内

社会課題を自社事業で解決する「ソーシャルビジネス委員会5月オープン例会」のご案内

カテゴリー:ソーシャルビジネス委員会
投稿日:2018.5.2

初めて久留米で開催の委員会は「久留米スタイルのソーシャルビジネスと働き方と〜ローカルでみんなで食っていくんです」
■ソーシャルビジネス経営報告者
合同会社H&A brothers 半田 啓祐氏 半田満 氏(久留米支部)
日時:5月8日(火)16:00~18:00
■会 場:mekuruto メクルト(久留米市中央町11-1 第一田中ビル2階)※JR 久留米駅から徒歩3 分

久留米市内で不動産管理、リノベーション事業を行う 半田兄弟。遊休不動産や老朽物件を再生・活用を通してコミュニティを育てることにより、物件の周辺エリアの活性化にまで繋げる。新たなコミュニティマネジメントの事例を、ソーシャルビジネスの視点から学びます。オープン例会ですので同友会会員以外の参加もお待ちしております。特に、厳しい環境で経営をされている不動産経営者の方にお勧めです。

過去の記事
吉原住宅 代表プロフィール
吉原住宅有限会社
代表取締役

吉原勝己

1961年福岡市生まれ。1984年九州大学理学部卒業後、旭化成で医薬品の臨床研究を17年行う。その後吉原住宅に入社。
老朽ビルの再生が、資産価値向上と人のつながりを深める手段となることを確認する。