吉原住宅有限会社[ビンテージビル創出企業] > 活動ブログ > 活動 > 今日のお客様 > 西日本新聞社広報紙に載った冷泉荘へ、くるめぐらし会議視察団 

西日本新聞社広報紙に載った冷泉荘へ、くるめぐらし会議視察団 

カテゴリー:今日のお客様
投稿日:2018.6.6

ちょうど、西日本新聞社広報紙で冷泉荘というか管理人さん 杉山 紘一郎サンダー がクローズアップされた機会の『くるめぐらし会議1.5 @冷泉荘 』視察団。
先月の、シェアオフィス久留米 Mekurutoで 福岡テンジン大学 岩永 真一さんと久留米のことを考えてみようとおこなわれたトークイベント『くるめぐらし会議1.0』 を承けまして、久留米からの視察団が冷泉荘にお越し頂き勉強会。しかも、冷泉荘入居者さん建築家 信濃 康博先生の「DIY不動産の社会学」講義もたっぷり伺えた贅沢な時間となりました。
その後の意見交換も充実し、こんな催しを有料定型化した方が興味ある方がより来られやすくて良いのかもしれないですね。

過去の記事
吉原住宅 代表プロフィール
吉原住宅有限会社
代表取締役

吉原勝己

1961年福岡市生まれ。1984年九州大学理学部卒業後、旭化成で医薬品の臨床研究を17年行う。その後吉原住宅に入社。
老朽ビルの再生が、資産価値向上と人のつながりを深める手段となることを確認する。