吉原住宅有限会社[ビンテージビル創出企業] > 活動ブログ > 日常のこと > まちなみ > 「九州DIYリノベMONTH 2018 プレ第一弾〈2日目〉」@熊本県長洲町

「九州DIYリノベMONTH 2018 プレ第一弾〈2日目〉」@熊本県長洲町

カテゴリー:まちなみ
投稿日:2018.9.6

熊本県長洲町で「九州DIYリノベMONTH 初プレ」やってみた。訪れた人にはわかった。この町の時間の流れと、暮らし続けるまちの人たちの雰囲気と、まちが好きな人たちの情熱。
そのなかで、このまちだけが持つコンテンツを組み上げてみると、自然な流れが出来るのかもしれないとみんな感じた様子。
どこにでもありそうに見えながら、そこにしかない。そんな可能性を感じさせるのが、九州のまちの素晴らしさなんだろうと思った。

熊本県長洲町を見直してみると、町中が昭和的な天然インスタレーションに溢れていた。

 

過去の記事
吉原住宅 代表プロフィール
吉原住宅有限会社
代表取締役

吉原勝己

1961年福岡市生まれ。1984年九州大学理学部卒業後、旭化成で医薬品の臨床研究を17年行う。その後吉原住宅に入社。
老朽ビルの再生が、資産価値向上と人のつながりを深める手段となることを確認する。