「北イタリア ライド」記録

カテゴリー:サイクルスポーツツーリズム
投稿日:2018.9.24

イタリアの端っこの地方のまちなのに、何故 世界から人が集まるのかと思い返すと。いろんな状況の人たちを、“マイペースなWELCOMEな雰囲気” で待ってくれてる感じがあるからのよう。写真を見ても、年齢や障がいや人種など関係なくそれぞれがそれぞれの状況のなかで、心から楽しんでいることが見える化されている。その中に自分がいることの楽しさが、「13.6%の価値上昇」の中に入るヒントかもしれません。僕たちもイタリア語 全くわからないのに、言葉の壁を感じることもなく 笑。
その目で日本の地方を見てみると、世界の人が来たくなるまちばっかりに思えた。「Welcome to my home」で迎えてくれるまちはいいねえ。

過去の記事
吉原住宅 代表プロフィール
吉原住宅有限会社
代表取締役

吉原勝己

1961年福岡市生まれ。1984年九州大学理学部卒業後、旭化成で医薬品の臨床研究を17年行う。その後吉原住宅に入社。
老朽ビルの再生が、資産価値向上と人のつながりを深める手段となることを確認する。