秋 絶景の九重・阿蘇 輪行ライド

カテゴリー:サイクルスポーツツーリズム
投稿日:2018.10.28

今日は、ヒロッピーが紅葉というから、やまなみライドを輪行してみる。JR博多駅⇒JR日田駅スタート⇒九酔渓⇒九重牧ノ戸峠⇒阿蘇山上⇒南阿蘇⇒俵山⇒熊本城⇒JR熊本駅ゴール⇒JR博多駅。で170kmくらい走るよう。

144km 獲得標高2500m。JR始発でも日田駅着は7:45。今日は、国道走行が長く、山に入れる時間が遅くて日暮れに追いかけられ、気温5℃の山の気温にやられました。阿蘇山上から南阿蘇への下りで陽がかげり始める。西原村経由での熊本入りは、今日の装備ではきっと真っ暗でNG。
いつも立ち寄る 南阿蘇鉄道の長陽駅のカフェの人たちの帰り際に出会えて、赤橋 無き後の新ルートを教えてもらえて良かった。暗くてもルート的に安全な大津駅に向かうことが出来ました。今までに無い孤独感満点の景色と出会えた、冬の準備に入り始めの、九重・阿蘇。

過去の記事
吉原住宅 代表プロフィール
吉原住宅有限会社
代表取締役

吉原勝己

1961年福岡市生まれ。1984年九州大学理学部卒業後、旭化成で医薬品の臨床研究を17年行う。その後吉原住宅に入社。
老朽ビルの再生が、資産価値向上と人のつながりを深める手段となることを確認する。