吉原住宅有限会社[ビンテージビル創出企業] > 活動ブログ > 活動 > ビルストック研究会 > 『福岡DIYリノベWeek2018 韓国の先生方に来て頂きました 

『福岡DIYリノベWeek2018 韓国の先生方に来て頂きました 

カテゴリー:ビルストック研究会
投稿日:2018.11.3

『福岡DIYリノベWeek2018』のことを知って頂いて、Pusan National University Professor Woo先生。そして、Kaywon University of Art & Design Professor Kim先生に、私たちのビンテージ物件にお越し頂きました。
人気劇団講演中の「冷泉荘」。DIYで作った住み開きの部屋を入居者さんが案内してくれた「新高砂マンション」。リノベーション中の部屋も見て頂いて。1F「清川ロータリープレイス:カフェFIELD」で、新作カフェラテ ミーティング。

京都「都住研」の皆さんと訪問させて頂いたプサンでの、カムチョンドン文化村からボクスンドガF1963でのお食事まで、たくさん勉強させて頂いたWoo先生と、僕らのホームタウンでお会いでき。ホークスも日本一になるし。夢のような福岡の一日でした。

過去の記事
吉原住宅 代表プロフィール
吉原住宅有限会社
代表取締役

吉原勝己

1961年福岡市生まれ。1984年九州大学理学部卒業後、旭化成で医薬品の臨床研究を17年行う。その後吉原住宅に入社。
老朽ビルの再生が、資産価値向上と人のつながりを深める手段となることを確認する。