吉原住宅有限会社[ビンテージビル創出企業] > 活動ブログ > 活動 > ビルストック研究会 > 福岡DIYリノベWeek2018(初日)全チーム スタートアッププレゼン @冷泉荘

福岡DIYリノベWeek2018(初日)全チーム スタートアッププレゼン @冷泉荘

カテゴリー:ビルストック研究会
投稿日:2018.11.5

今日からスタートを飾る『全チーム スタートアッププレゼン @冷泉荘』全国から集まった60名の経営者・大学の先生方・大学生たち・空家 空きビルで起業を考える社会的企業家たちで埋まった会場の熱気がスゴい。各地から集まった選りすぐりの事業家・活動家たちの実践報告レベルも、それぞれに悩んで解決してきた、5年目の自信に溢れて。
『冷泉荘⇒新高砂マンション/清川ロータリープレイス⇒山王マンション⇒大橋 willeto⇒吉浦ビル⇒前原商店街⇒太宰府 CoRicco⇒久留米DIYアパートメント⇒久留米 松原ハウス⇒久留米 コーポ江戸屋敷⇒大牟田 辰巳屋ビル』⇒くまもとDIYリノベ2018チーム⇒全国不動産ビンテージクラブ2018の皆様』のお話しは、あっと言う間の2時間50分。

川端商店街の懇親会では、皆さんの話がより盛り上がっていたようで。それは、新たな知識に触れる知的好奇心、新たな人の考えに触れる思考の拡張。全員全く違うことをしている人たちなのに、一つの興味に集まる集団が作れた時に社会のうねりが始まることを、全国のみんなで体感した博多の月曜日だったかな。

過去の記事
吉原住宅 代表プロフィール
吉原住宅有限会社
代表取締役

吉原勝己

1961年福岡市生まれ。1984年九州大学理学部卒業後、旭化成で医薬品の臨床研究を17年行う。その後吉原住宅に入社。
老朽ビルの再生が、資産価値向上と人のつながりを深める手段となることを確認する。