吉原住宅有限会社[ビンテージビル創出企業] > 活動ブログ > 活動 > ビルストック研究会 > 福岡DIYリノベWeek2018(3日目)大牟田チーム訪問

福岡DIYリノベWeek2018(3日目)大牟田チーム訪問

カテゴリー:ビルストック研究会
投稿日:2018.11.7

あのシャッター商店街に次々お店が増えていくし、知り合いが次々に増えていくし、ありえない商店街の不動産活用がチャレンジされていて、自分のまちのように思えてメチャ楽しい!
「辰巳屋ビル」で冨山 博史氏より活動プレゼン⇒「グリーンバード」ビブ着用 ⇒ ゴミ拾いしながら「DIYリノベタウンまち歩き」スタート ⇒ 伊レストラン「ニド」⇒チャイニーズ「笑龍 by 柴尾 俊之」⇒お店が増え出した築古木造「新銀座商店街」⇒「近藤木工店 by Tomoyasu Kondoh」⇒「Taramubooks&cafe」⇒『DIYワークショップ by 村田 仁』。

過去の記事
吉原住宅 代表プロフィール
吉原住宅有限会社
代表取締役

吉原勝己

1961年福岡市生まれ。1984年九州大学理学部卒業後、旭化成で医薬品の臨床研究を17年行う。その後吉原住宅に入社。
老朽ビルの再生が、資産価値向上と人のつながりを深める手段となることを確認する。